丹波・東芦田
トップページ >丹波東芦田の紹介ーむらづくりコンセプト
丹波東芦田の紹介

丹波東芦田の紹介

東芦田ってこんなところ!

むらづくりコンセプト

青垣「田舎」5か条」

「田舎源流」

*丹波の魅力は、ずばり「田舎」であることです。しかし、この「田舎」という単語にそれとなく負い目を感じているものが少なくありません。

*「田舎」とは、「都市」の対義語ではなく、生活様式そのものです。

「田舎」とは、気候・風土や立地等の状況・条件だけではなく、歴史・文化、3つのいき方(生き方・活き方・逝き方)、人と自然との関わり方、住まい方すべてを指します。

*丹波市青垣町東芦田には、失われつつある季節感や日本人の源流となる風景、暮らし、つきあい、生き方が辛うじて残っています。

私たちは回帰しなければなりません。そして、誤解を恐れず、大きな声で、発信することを誓いました。「THE 田舎もの」と。

*「田舎源流」は、田舎づくり、誇りづくりであり、力強く胸をはる「THE 田舎もの」づくりを意味します。

*農林業、自然、ものづくり、交流・対流、やさしさ、純粋、慈しみ、パワー、オリジナル、アイデア、アートなどを包含した「田舎」を見直し、これを基本に発信していくことが丹波の魅力づくりにつながると考えています。

Copyright(C)Tanba_Higashiashida. All rights reserved.